ヤングビーナスの意味と効果

温泉文化にこだわった製品づくりを続けているヤングビーナスでは、特に別府温泉の明礬を原料にした製品などで多くのファンを獲得しています。

サイトトップ > ヤングビーナスとは

スポンサードリンク

ヤングビーナスの意味と効果

ヤングビーナスとは


ヤングビーナスは別府明礬温泉の湯の花を利用した入浴剤ヤングビーナスや化粧品など、温泉文化にこだわった製品を製造販売している会社です。


入浴剤というものがまだ一般的ではなかった時代に、つるつるしたお湯の別府温泉湯の花エキス配合入浴剤の登場は登場し、一躍全国で注目を浴びるようになったそうです。


ヤングビーナスでは、天然温泉のぬくもりを一般家庭にも届けたい、という願いからこうした製品を生み出したということです。この自然派入浴剤には5つの特長があります。


まずは江戸時代から続く技法のままで100日余をかけて栽培された湯の花が配合されている点、次に酸性泉とアルカリ性泉を巧みに調和した見事なバランスに仕上げて家庭で天然温泉気分が味わえる点、 更には、温泉効果が血液の流れを促進して、身体を芯から温める点、とろりとした温泉感をつくりだす選び抜かれた原材料、最後に天然成分でありながら浴槽、風呂釜を傷めることがない点、ということで、これらは会社のポリシーともなっています。


こうしてできた自然派入浴剤は三大要素によって構成されており、たっぷりのミネラルを含む「湯の花エキス」、洗浄効果の高い「セスキ炭酸ナトリウム」、おだやかな殺菌力の「ホウ酸」が、その3つです。


ヤングビーナスの意味と効果

MENU



スポンサードリンク